親子喧嘩の仲直り方法

ママ友・子育て・育児・教育・学校

600116

親子喧嘩の仲直り方法

あなたも一度は親と喧嘩したことがあるかと思います。そんな親子喧嘩の仲直りする方法。喧嘩しているからこそ話し合うことは必要です。喧嘩中だから無理…などと諦めずに話し合ってみましょう。そうすることでどちらが悪かったことが分かり仲直りすることができると思います。

喧嘩の場合感情的になってしまい、相手を傷つけるような言葉を使ってしまうかもしれません。もう一度冷静になって話し合ってみたら案外すぐに仲直りできるかもしれません。その時に必要なことはどちらも本音で話し合うことです。本音で話し合うことにより相手の思ってることが分かりお互いのことを理解できると思います。

自分から謝って仲直りしましょう。どれだけ相手に怒っていても謝られたら許そうかな、という気持ちになります。ただ、今回は自分は悪くないどう考えても親が悪いという場合でも親からは謝ってこない…。なぜ大人になると謝るということができないのか不思議です。だからといってそのままにしておいたらずっと喧嘩してるままです。

喧嘩している期間が長くなるほど謝りづらくなっていきます。どちらも謝らなければどんどん謝りづらくなっていくばかりです。なのでどちらかが折れる必要があります。こんな時は自分から謝ってみてはどうでしょう。
喧嘩をしたからといってご飯を一緒に食べない、などはやめたほうがいいわ、もしかしたら親も謝るタイミングを待っているかもしれません。離れていった分だけ謝りづらくなり謝る機会もなくなってしまいます。
次の日の朝私は気まずそうにリビングに行くとお母さんはおはようと笑顔で言って普通に話しかけてきます。あr?喧嘩していたのにな…それで喧嘩はもう終わってるという人もいるそうです。やっぱり親子というものはすごいもので時がたてば解決することもあります。
直接言うのはちょっと無理かも…という方は手段はなんでもいいんです。自分の思ってることを伝えなければ何も始まりません。LINEでもメールでも電話でもとにかく自分の思うことを伝えましょう。自分のどこが悪かったか、また相手の悪かったことすべて伝えてみましょう。そうすれば相手はこんなこと思ってたんだと知ることができ、謝ることにつながります。こういう時母親のすごさがわかりますね。喧嘩することなんかたくさんあります。それを乗り越えて喧嘩をしたら仲直りできるように。

関連記事

この記事へのコメントはありません。