反抗期の娘の接し方と対応でこれからの親子関係が決まる

ママ友・子育て・育児・教育・学校 未分類

hankou1

おきくさんたすけて~
私は40代のパートをしている主婦です。旦那と中学校2年の娘と小学校5年生になる息子がいるのよ。そして問題は中学校の娘が中学校に入った途端すっごい反抗期なの。

食事にも文句はつけるし、自分の着たい服が洗濯中でかわいていないだけで死ね、とか言ってくるのでとっても口が悪いの。私が相手しないでそのままにしていると矛先は下の弟へ…

下手すると手も出たりして弟は私のところに泣きながら来たりするのよ。朝も学校行くの車で送らないと行かないの・・・。一回送らなかったらほんとうにそのまま遅刻しそうになって、あわてて送っていったのよ。

受験の事も言われるとそれだけでうざい…だしね。本当にどうしたらいいのかしら。小さいころの反抗期はいやいやって言ってその頃は大変だったけど今の反抗期は私が精神的に滅入ってしまうわ。おきくさんどうしたらいいの

目次
反抗期の始まりは2~3歳
二人目の子供が生まれたときの、上の子の行動
第二次反抗期は中学生前後からはじまる
反抗期があったほうが成長を実感できる
反抗期の敏感な心には的確な対処を
まとめ

スクリーンショット 2017-02-06 21.32.13

 

反抗期の始まりは2~3歳

はい、おきくさんです
反抗期ね~うちも三女が反抗期真っ盛りよ、本当に大変よね…。小さいころはあんなにかわいかったのに~、なんて思い返しちゃったりしてもう年かしら?なんて思ってるわ。小さいころの反抗期と成長期の反抗期は全然別物だからね。まずは反抗期ってなんであるの…からお話ししちゃいますね。

まずはお子さんが生まれて、赤ちゃんって本当に何もできないですよね、全部助けてあげて…それが一歳になって立てるようになって、歩けるようになって、少しづつお話ができるようになって2歳になると走ったり色々なものがわかるようになってきますよね。そのいろいろがわかるようになってきて赤ちゃんから子供に成長していくときに自我が芽生えてくるんですよ。

そう、自分っていう人間を作っていく課程ですよね。赤ちゃんの時は他人との区別がついていないんですって。そのなかで3歳になって他人との区別がついてきて自分というものができてくるからこそ「それはいや、私はこうがいいの」という主張がでるんですよね。

 

二人目の子供が生まれたときの、上の子の行動

成長って本当に素晴らしいですね。本当に2~3歳の頃って表情も出てきて、自分の話相手ができるようになってきて楽しいですしかわいいですけどね。ちなみに赤ちゃん返りは下の子が生まれたりしてお母さんが下の子にも手がかかったりして、自分だけを見てくれるわけじゃなくなるわけじゃないですか。そうしたときへの甘えですね。

お母さん、私も見て、見てくれないから騒いで泣いて注目してってことなんですよね。なので赤ちゃん返りと1次反抗期は別物なんですよ。だから下の子が生まれたら上の子にぎゅ~っとしてあげて。一人目のあなたがいたから二人目のこの子がいるのって意味ですよ。

私が2人目を産むときに言われたのが上の子にとって下の子は愛人ができたようなものだから、おかあさんをとられたって思うのよ。だからいつでもぎゅ~って抱きしめてあげてねって言われましたよ。なかなか下の子を見ながら上の子もって本当に大変すぎてあんまりおぼえていないけどね。とっても必死だったなと…。
スクリーンショット 2017-02-06 21.32.34

 

第二次反抗期は中学生前後からはじまる

中学生くらいの第2次反抗期って今度は子どもから大人になろうとしているわけですよね、体も心も。そこに自分が追い付いていかないんですよ。

第1次反抗期で他人と区別がつくようになって第2次反抗期で第3者の立場が分かるようになる、客観的に物事をとらえれるようになるんだよ。そう、だからこそ先生や親が今まで一番って思っていたのが広い世界の一人って知るわけですよ。

だから両親が今まで一番だったのが・・・違うかも?って思うようになります。一番じゃなくなっていくからちょっと反抗してくるのですよ。また男の子だと保健体育とかで性の勉強もするし興味を持つお年頃ですよね。だからこそ母親が汚らわしく見えたりして反抗してしまうケースも多いんだよね。

 

反抗期があったほうが成長を実感できる

反抗期がないっていいことなのかって言うとそうじゃないと思うよ。反抗しながらも子どもは成長していくって思うし、高校生になったらちょっと落ち着くよ。今は中学2年生だし周りの子も反抗期だろうし女の子って友達付き合いも難しいから相手が何気なく言った一言で傷ついたり・・・

また友達とけんかしないように気を遣ったりして疲れてるものかもしてないよね。前に友達のお母さんが中学生の子どもに頭皮マッサージに連れて行ってびっくりしたことがあるけどでもそれで言われたのが頭皮相当疲れてますねって言われたんですって。中学生で頭皮疲れてるの~なんて思ったんだけど今の子って本当に友達付き合いがむずかしいんだよね。

原因はケータイかな~って私は思ってるよ。いつでもどこでも繋がれるラインって家に帰ってもいつでも友達と一緒にいるような感覚で使えて楽しいけど既読とか着信音が鳴るとすぐみなきゃ、すぐ返信しなきゃ…ってプレッシャーでもあると思うんだよね。SNSは本当に難しいと思うよ。

49dd9de475cf780072bea4380400be6d_s

 

反抗期の敏感な心には的確な対処を

昔交換日記を友達がやってて見せてくれなくて悪口書かれてるのかも?って思った事ってないかしら…昔も今も変わらないんだけどね。それがより身近で、またインターネットを通してるせいか言葉使いも荒いんだよね。

見なければすむことなんだけどでも自分もケータイ持ってたらSNS見たくなっちゃうよね。でもそういうことを経験して人との距離感をつかんでいくしかないんだよね。本当に…中学校の先生とかプライバシーでもあるからあんまり口を出せないんですって。

でも写真をSNSにアップしたとかになると肖像権とか法に触れる問題だから口を出すしかないんだけど、でも親の方針も違うから学校も難しいみたいだね。

校長先生にはケータイは包丁みたいなものですって言われたことあるわ。正しく使えば便利なツールだけど使い方がわからないととっても危険なものなんですよって言ってました。私もそう思うんだよね。

本当に携帯電話はむずかしいよね。だから親としてできることは見守ることとでも駄目なことには折れてはいけないと思うの。どんなにいらいらしても下の子に手を出したり、死ねとか言っていいわけじゃないよね。そこは 親として毅然と叱らなきゃいけないと思うよ。

遅刻に関しても私は中学校に行くのが寝坊したから車で送ってっていうのはどうかな?いつも車で送れるわけじゃないから遅刻してでも自分で行きなさいって言っちゃうかな~(おきくはそういうことに厳しいママなのよね) 今はそっと見守りながらね。

理解してあげるのも大事だと思うよ。あれはだめ、これはだめ、じゃなくてお母さんもその携帯ゲームはじめたんだ~一緒にやろうみたいな感じで…。わからないから教えて~とか歩み寄ってみてもいいんじゃないかな。

 

まとめ

一緒にカラオケ行こう~とか、一緒にストレス発散しちゃえばいいと思うわ。子供が反抗期になると親としてはストレスが溜まるもの。あなたのストレス発散方法は周りの友達に相談にのってもらうこと。

子供に対しては叱るときは叱るけれどしつこく怒らない。ぐちぐち言われたら自分だって嫌だよね。だから叱るときはなんで駄目なのかをちゃんと話してあげる。これがポイントよ。

あなたが投げやりになってしまうと子供は流れにのっていくしかないので、しっかりとストップさせてあげることがあなたの役割であって、子育ての中でとても重要な時期なので少しづつでもお子さんに歩み寄ってあげてね。

反抗期のときに親から子供に歩み寄っていけば、反抗期が終わったときには子供から親に歩み寄ってきてくれるから心配しないでね。お母さんと娘って親子であり、一番身近にいる親友になれるからね。

スクリーンショット 2017-02-06 21.32.50

関連記事

この記事へのコメントはありません。