子どもも成長してきてトイレトレーニング

ママ友・子育て・育児・教育・学校

b6b2d5864b39a30ea43123c199df157e_s
おきくさん、私の悩みを聞いてほしいの。子どもが2歳半になってそろそろトイレトレーニングをしようかと思うの.姑からだんなが小さいころは2歳の誕生日でトイレトレーニングなんかしなくてもおむつが外れたわよって言われて早くおむつ外したほうがおむつ代もかからないし、楽なんじゃない?と言われたの。

でもやってみるけどトイレには行きたがらないし、座っても出なくて…でもトイレから出てすぐにカーペットの上でじゃーって本当にイライラするし子どもにもさっきなんでできないのとか言って泣いちゃうし…どうやったらトイレトレーニングってうまくいくんだろう?おきくさん教えて

は~いトイレトレーニングって育児においてママを悩ますおおきな壁よね、でもいい方向に考えて自分で何もできなかった赤ちゃんが一人でトイレをしようってところまで大きくなってるのよ、すごい成長よね。だからイライラしないであげてほしいの。

焦らずにゆっくりやっていくのがコツよ、怒ったところで子どもは委縮してしまうし、トイレが怖くなったりとってもストレスだったりしてしまうのよ。だからこそ工夫をしてトイレトレーニングを乗り越えちゃいましょ。

目次
・トイレトレーニングってそもそも・・・?
・はじめる時期を見極めて
・まずはトイレを好きにさせちゃおう
・いきなりぱんつは・・・むずかしいかも?
・まとめ

トイレトレーニングってそもそも・・・?

トイレトレーニングってそもそもなんで必要なのか?って考えた時にどう思うか?なんでしょうけれど赤ちゃんは自分でできないからおむつをはいているわけですよね。でも大人になったらおしっこもうんちもトイレでしますよね。

だんだんと自分でできるようになっていく段階でトイレも自分でできるようになるように教えていくのがトイレトレーニングだと思います。だからこそ無理やり教えても子どもはトイレを嫌いになってしまうし逆にレーニングの期間が長くなってしまってお母さんも負担だと思うの。親子ともに負担のないトイレトレーニングでトイレを教えていっちゃいましょう

3a422978526c3e2e788f8c8904f84b45_s

はじめる時期を見極めて

トイレトレーニングを始めるのに今日からってできるようになるかって言われたら難しいと思うわ。それも子どもによっても違うと思うし…始める時期はおしっこの感覚があいてるってことが大事よ。

それは成長すると子どもの体がちゃんとおしっこをためて少し我慢ができるようになったりできるようになるの。ちゃんと脳がおしっこがしたいと教えてがまんをしてトイレまで我慢してトイレでできるようになる合図だからね。

まずはトイレを好きにさせちゃおう

トイレってどうしても個室だし子どもの好きなものがあるわけではないから子どもにとって苦手な場所なんですよね、もともと入らない場所だし…だからこそ飾りつけやママと一緒にトイレに入ったりして怖くない場所なんだって教えてあげちゃいましょう。

男の子なら壁に戦隊もののポスターを貼ったり、大好きなキャラクターのシールを貼ったり…壁に直接張るのが嫌だったら模造紙とかに貼っておくのも手よ。女の子ならかわいくキャラクターで飾り付けてもいいと思うわ。友達でそうしたらあんまりに好きになりすぎてトイレから出てこなくなっちゃった子がいたけれどね。

e92b091f90e3e809fbb82f8bbaac602f_s

いきなりぱんつは・・・むずかしいかも?

いきなりパンツは難しいかもしれないわね。紙おむつか布おむつでまたは紙のトレーニングパンツって言うのも売っているわね。お母さんが楽なものでかまわないんですよ。

ただ紙のおむつだとどうしても吸収が早くて子どもがおしっこしたけれどびちょんこっていう不快感があんまりないから子どももおかあさんもわかりにくいかもしれないわね。布のおむつのほうがおしっこをした~、気持ちわる~いという感覚があるかもしれないけれどでもあまり吸収しない分気が付くとびっちょんこということがあるかもしれないわ。

まずは習慣が大切

まずは習慣にさせることが大事なのよ、おきくもこれでだいぶトイレトレーニングがはかどったわ。
トイレに行くタイミングとして朝起きて、10時過ぎに、お昼ご飯の後、お昼寝の後、外遊びやお家に帰ったら、夕飯の後、寝る前難しかったら最初は朝起きてからと食事の後と寝る前でもいいと思うわ。

まずはトイレでおしっこをする、うんちをするを成功させることが大切なの。大人だって朝起きたらトイレに行くじゃない?どうしても朝は膀胱におしっこがたまっていることが多いのよ。だから連れて行ってあげると成功する確率がアップするの。

成功した時はいっぱいいっぱいほめてあげて、失敗したからと言って叱るのではなくつぎはがんばろうねとか前向きに言葉をかけてあげてほしいの。どうしてもできないの?とか出るまで座ってないって言われたら子どもはトイレが嫌いになってしまうし、頑張ろうって気持ちをなくしてしまうの。

だからこそできたらうんといっぱいほめて、できなくても叱らないてことがとっても大事なの。子どものおしっこしたいけどうまくできないって不安などもわかってあげてほしいの。だからこそゆったりと、あまりに難しかったらもう少し遅らせてもいいかもしれないわ。

5a3ac15103dbc0149e558faa0a5e5cbd_s

周りと比べない

お姑さんの息子さんの時や、周りの子たちが早く出来たとかは気にしなくていいと思うわ。よその子はよその子、うちの子はうちの子って思いながらね。

ほかの子と比べるのはとてもかわいそうよ。お子さんの体が準備が出来たらすぐに外れるから大丈夫よ。焦らないでじっくり根気よくやっていくのがコツよ

まとめ

最初に言った通りトイレトレーニングは焦らずじっくりと根気よくが必要なママとしては大きな試練なのかもしれないわね。お子さんが一人なら1対1で見てあげられるからまた違うし下の子がいたら赤ちゃん返りや反抗期も入ってくるからお母さんとしてはイライラの溜まってしまうことかもしれないわね。

でもだったらもう少し待ったり、気分ののっている日だけでもやってあげるとかでもいいと思うわ。負担のないようにやっていきましょ。ずっとおむつをしている子はいないから大丈夫よ。がんばりましょうね。では今日はこの辺で、おきくでした

1b5a629995a6aed6916031a17573a004_s

関連記事

この記事へのコメントはありません。