【節約の達人】住めば都って楽しい節約のことなんだね

上手な節約(家計)

5f7379ba2228551dd75e088c7fdfeade_s

もう少しで5歳となる我が息子。超未熟児で産まれた息子も気付けば体重は15kgを超え抱っこがキツくなってきた。息子はこだわりが強くお菓子はサッポロポテトとせんべいしか食べない。なぜだか分からないが、他の物を勧めてもいらないとダダを捏ねる。

まあスーパーのお菓子コーナーに言ってもそれしか催促しないので楽ではあるのだが…。サッポロポテトは1日に食べきれる量ではない為、それだけで他の子供たちに比べたらお菓子代はかかってないと思う。

ちなみに私は田舎暮らしの26歳介護職員。奥さんは専業主婦でアパートに住んでいる。介護職員は比較的安月給と言われているが、友人に給料の話しをするとそんなに給料貰ってるのと驚かれる。田舎では介護職は比較的安定しているのかもしれない。

我が家の節約生活は…

お風呂は入れる時には家族全員で入るようにしている。アパートの狭い浴槽なので、正直一人でゆっくりと入りたいが家族で入るのもなかなか楽しいものである。微々たる金額かもしれないが、水道、光熱費の軽減につながっているのかもしれない。夜間は19時には電気を消している。周りの家庭には電気がついているが、我が家だけは真っ暗である。それぞれの携帯の光とテレビの光だけが部屋に浮かんでいる状態である。慣れたら別に何とも思わなくなった。暗くすることで息子も眠たくなるようで健康的に生活している。

車も…

普通車と軽自動車を所有していたが、車検を機に普通車だけにした。幸い自宅の近所に義母と義父が住んでいる為、私が仕事の時は奥さんの家族で買い物に行っている様子。車を一台にしたことで車の税金やガソリン代、車検代、保険料が安くなり結果的に大幅な節約になっていると思う。これで毎月の出費が大分減った。

意外と家計の負担になっているのは通信費であると思う。我が家では未だに光通信ではなくADSLを使用している。また私は自宅ではiPadでネット検索をしていて普段はガラケーで生活している。月々の携帯の支払いが1万円から1500円程になった。妻は現在スマホを使っているが、そんなに外でネットをしないとのことでガラケーを検討中。これで大分通信費は浮くように思われる。

節約というと我慢やケチくさいと思われそうだが、私自身は特に不自由を感じていない。浮かせたお金で家族で旅行や好きな物を買ったりできると思えば、別に我慢してるという気にもならない。貯金もできているので、共働きしなくても十分生活は出来ている。

関連記事

この記事へのコメントはありません。