【節約の達人】マイルールを守って節約上手

上手な節約(家計)

4773902915aa533845c609e9756d8cc9_s

私は40歳の専業主婦です。優しい夫に二人の子どもと暮らしています。最近、住宅を購入しローンの返済が始まりました。購入前は頭金を貯めるために、購入後はローン返済のためにと結婚して以来、節約生活を続けています。

私なりにマイルールがあります

銀行のATMからお金を下ろすのは月1回、毎月決まった金額にします。そして、一週間ごとに均等に割り振り封筒に小分けにして保管します。節約するには、家賃などの固定費は変えようが無いので、食費や光熱費などの変動する部分を見直します。

特に食費を抑えるように…

食費の工夫をする事は、一番節約の効果が得られます。我が家は、全員食べ盛りで献立をひもじい物には出来ません。なので、スーパーでの買い物でいかに多くの食材を安く手に入れるかにかかっています。お肉やお魚は、夕方5時以降か朝早い時間だと半額に下がっています。

そのタイミングを狙って一週間分ぐらいまとめて買います。家に持って帰ってすぐに冷凍しておけば鮮度の心配はしなくて済みます。安く買えない場合は、豆腐などでたんぱく質を補うという手もあります。野菜は、値下がりを狙いませんが、出来るだけ旬の物を食べるようにしています。

そうすることで値段も安くて済みますし、栄養価は高いです。お菓子は基本的には買いません。子どもにも幼い頃からお菓子を与える習慣をつけていなかったら味も分かりませんし、欲しがることもありません。お菓子代ってバカになりません。毎日のように家族4人が100円程度の菓子を食べていたら、それだけでもひと月に1万2千円程かかります。

これは家計への影響が大きいです。それをしなければ節約になる事はもちろん、肥満も防げます。その上、健康にも良く病気になったり風邪をひくリスクも減らせます。そうすると、医療費の節約にもつながります。お菓子を食べない事は、最初は口寂しかったですが今では慣れて甘い物無しでも平気になりました。

水道代の節約にも努めています

洗濯は、マメにせずある程度溜めてからしています。浴槽には、重りの入ったペットボトルを何本か沈めて、入れる水の量を少なくしています。シャワーの水って、最初は冷たいですよね。それは使えないのでバケツに溜めておきます。その溜めた水を庭の植木に利用したり、掃除などに使います。こういう工夫を考えることは楽しいですし、それにより出費を抑えられて成果が出たらますます節約に前向きになれます。今の生活が本当に面白くて、下手にお金持ちにならなくて良かったと思っています。

50658d32cef54cae90efe37e51ae6f8e_s

関連記事

この記事へのコメントはありません。