趣味は合理主義を貫くことです

趣味・ライフスタイル

50c2351850cc80475fa9cb6994ed2b65_s

私の趣味は合理業の開発です。私は「超」がつくほどの合理主義者。時間を効率的に使えることが幸せに思えます。マイホームを購入してから、家の中にクギ打ちができるようになったので、あらゆるところに100円均一で買ってきなものでDIY作業をして効率的になりようにしています。注文住宅なので、自分の作業がしやすいような設計で作りました。

例えば…

洗面室は他の家庭より少し広く作られています。私は洗濯が苦手です。少しでも作業が楽になるように、100円均一で大き目のバケツを4つ使いました。それぞれ「口に入れるもの(ランチョンマットや台所用の布巾)」「普通用」「下着などの汚れもの」「色もの」の4つに分けています。家族のものにお願いして、自分のものは分別して出しています。

また、子供と主人がポケットティッシュをポケットに入れたままにして洗濯に出すので、これを防ぐために、普通用の洗濯かごの横にティッシュ入れを作りました。また、取り込んだ洗濯ものもすぐにアイロンかけできるように、ベダンダに出入りするための窓の近くに100円均一買ってきたタオルハンガーを作りました。

これでアイロンが必要なハンガーものは、タオルかけに吊るすことでシワになりません。また、面倒なアイロンかけも、アイロンを収納に入れてしまうと、アイロンを出すのが億劫なので、観音開きのチェストにレールをくっつけて100円均一のベニアをレールに設置し、ベニアを引くと、アイロン台とアイロンとのりスプレーが一気に引き出せるようにしました。これで毎日アイロンすれば、アイロンがけがたまりません。

角ハンガーも、100円均一の背の高いブックエンドで区切れば、ピンチが絡まずスムーズに出し入れが行えます。とにかくまとめるのが好きです。100円均一でクリアファイルも大量に購入しました。書類を探す作業って時間のムダに感じます。でも100円均一にはカラーバリエーションが豊富なクリアファイルが揃うので「パパ関係の書類」は青、「ママ関係の書類」は赤、「子供たち関係の書類」は緑、「みんなの書類」は黄色など色分けすると楽です。

さらにそこから税金関係やカード関係など分けて分別すればいいですね。取扱い説明書は、保証書と一緒に入れておけば探す手間がかかりません。主人と子供たちは、私の合理主義に付き合わされていますが、いいこともあります。

子供のおもちゃも…

100円均一のフタ付きのラックに収納していますが、ラベリングしてあげるだけでお片付けが上手になります。また、子供のもののレゴの作り方の冊子などもごちゃごちゃしやすいのですが、こちらも100円均一で買った、ファイルでラベリングしてあげることで、子供はきちんとしまえます。

ちなみに我が家では、7時30分になると私の携帯から「蛍の光」がアラームで流れるように設置してあるので、この音楽が鳴ると、子供たちは、ラックにおもちゃをしまうようになりました。「そんなにきっちりしていて疲れない?」と友人に聞かれますが、そんなことはありません。子供をガミガミ叱らなくて済むので、私的には最高に楽しい趣味です。

0a318be484575dbbc7fa1dba1846810b_s

関連記事

この記事へのコメントはありません。