姑にぶちキレること20年。未だに変わらぬ陰口にうんざり・・・

姑・家族・親戚・トラブル

hira88_sya-neko_tp_v

姑にぶち切れる事なんか数えきれません。その中で忘れられないのを幾つか紹介文にします。

ぶちキレ1回目、病気の母に対して

結婚式を挙げ新婚旅行から帰ってきた時にぶち切れた事は、私の母のことを「母親失格」と罵った事です。その頃の母は更年期障害がきつくなっていて父親とも離婚してしまった事もあり寝込むことが多かったんですね、その上長女の私が結婚したのが淋しかったため起きられない事が出来ない位体調が良くなかったんです。

姑の家では結婚後のしきたりがあって新婚旅行から帰ったら最初は夫の実家に夫婦で泊まり、次の日には夫の実家の誰かが夫婦を嫁の実家まで送っていき、そこで親戚が集まって食事をし嫁をきちんと送り届けたよ。こんなしきたりがあったのです。でもそのしきたりを行なうことをできなかったため姑は私の母の教育がなっていないと母を罵ったのです。

母が休んでいるため私の実家には行かず夫も事情はわかっていてくれましたが、姑はわかってくれませんでした。このときはぶち切れるのはもちろん、涙がちょちょぎれましたよ。元気なら喜んでしきたりを守ってくれる、そういう母なんです。

ぶちキレ2回目、出産前の私と赤ちゃんに対して

次に思い出したのは、最初の妊娠をした時です。始めの3年は新婚だということもありマンションを借りて別々に暮らしていました。場所は両方の実家のまん中位の所です。妊娠3ヶ月位に不正出血してしまいどうして良いのかわからなくなって、実家の母に相談し実家の近くの病院で診てもらったんです。

それを聞きつけた姑はすぐに夫婦のマンションにやって来て・・・
「うちの孫なのに、なんで実家に帰ったの!?」と大怒りでした。
私は思わず叫びました、
「お腹の子を助けたいだけです」と、無事生まれてくれましたがその時は思いました。
「実家に帰ることを怒る前に身体の心配するのが一番だろ!?」
「人しての常識を言う人が一番常識が無いだろー!?」と思いました。

姑と同居のためまだまだぶちキレ継続中

その後主人の実家で姑と同居する事になったのですが、とてもイヤだったので主人と大ゲンカしたのを思い出します。そりゃ嫌ですよね〜姑だけでなく、主人のお父さん、弟それに妹、そう世間で言う小姑も一緒の同居だったため泣いて反対しましたよ。でも結婚する時の最初の約束が長男である為同居は必ずすると。失敗でした〜。そんな約束するんじゃなかった〜が同居する事20年、そりゃもう大変な思い出が一杯あります。

姑は同居するにあたっルールを決めようと言い出してきたのです。ルールを決めるのは良い事だと思いましたが、姑のことだからなにを企んでいるのか?と思いました。まぁ普通に私は洗濯をしないと気がすまない性格なので洗濯担当します、姑は食事担当と決まりとのことだったためそのようにして来ましたが失敗でした。

次の朝から姑は洗濯を朝の5時から始めて、二階に寝ている私に聴かせるかのようにパンパンと洗濯物を叩くのです。毎日寝不足してましたね。後は小姑と一緒に私の悪口を私の娘に言ったり、娘の学校のことや勉強の仕方まで口だしして来ました。思い返せば腹が立って来ましたわよーー。

関連記事

この記事へのコメントはありません。