【熟年離婚!?】10年にもなる堅物な父親の浮気

浮気(色々)

7155308801_fb952f8dda_b

まさかあの父が浮気しているとは!?

今からご紹介するのは恥ずかしながら今年65歳になった私の父親の浮気の話です。父親は高卒で夜間の大学に通いながら公務員を勤め上げ、上り詰め天下りまで経験したような堅物です。女性経験も母親以外にはなかったのではないかと思っています。さすがにその真偽のほどはわかりませんが。

そんな父親が定年後に実は浮気をしていたことがわかりました。私は離れて暮らしていたので知りませんでしたし、最近まで母親も知りませんでした。何しろ、自他共に認める堅物なので女性関係など全く気にもしていなかったのが正直なところです。

その浮気相手は、びっくりすることに近所の図書館の司書でした。年齢は40歳と言うことで年齢がふた回り違うという女性です。父親が50歳で定年した後、図書館によく通っていたのですがそこで会話をするようになり、その女性も独身で将来を色々と悩んでいると言うことで相談に乗っているうちに、いつの間にか男女の関係に達したそうです。

誰も気がつかない父親の浮気テクニック

しかし、これに母親だけではなくご近所の方や周りの友人たちが誰も気づかなかったことに驚いています。あまり想像もしたくないのですが、父親がラブホテルなどに通う姿は想像できません。私も一度その女性には会いましたが地味なタイプで父親と同じ位堅物なのではないかと思いました。

派遣として店自体に雇用されているので非常に給料も低く、彼女が住んでいるマンションの家賃を支払ってしまえばどんどんお金が残らないような状態だったと聞いています。私はあんまり想像したくないのですが、お金に余裕のある父親に対して思いはあったのか、なかったのかわかりませんがある程度の金銭的期待をしての関係だったのかもしれません。

10年経って浮気の目撃

何しろその女性と私がほぼ同じ年と言うことで、最初知ったときにはショックでした。なぜこの関係がわかってしまったというのは、これも驚いたことにたまたま私の同級生が彼女と同じマンションに住んでいて、父親と彼女が金曜日の夜8時ごろに同じ部屋に入っていくことを目撃したことが発端です。

最初は母親に話すべきか迷いましたが、父親も母親に黙っていることができなくなったらしく、私に指摘された後自分の口から母親に白状していました。年齢が年齢なので、少し熟年離婚も心配しましたがあまり趣味のない父親のことなので母親も寛大に考えたようです。

それ以来、父親と母親はプライベートでの生活は別々となり多少ギクシャクはしていますが父親も図書館通いは辞め、今はおとなしく母親と余生を送る心づもりをしているようです。

関連記事

この記事へのコメントはありません。