引っ越しをしたら今のママ友とはサヨナラに不安でいっぱいなの

ママ友・子育て・育児・教育・学校

ba88a68e07cd0504fb981367aa863834_s
おきくさんはじめまして、私は30代後半そろそろアラフォーに足を突っ込んでいる1児のママです。
子どもは1歳でとっても動き回る元気な男の子なの、旦那は2個年上でそろそろ二人目を考えようかと思っているの。

悩みなんだけれど実は一戸建てを買って来月引っ越すのよ。とっても嬉しいし楽しみにはしているんだけれど、今いる場所で出産して育児をしてきて、母親学級などに参加して仲のいいママ友もできて、一緒にランチしたり、悩みを相談したりお互いの子どもの成長を見ながら一緒に悩んで一緒に育ってきたの。

なのに来月引っ越しをしたら今まで仲良くしてきたママ友とも離れてしまうんだ、と思ったら急に不安になってきて…新しく引っ越した先でも公園とかでももう仲の良いママ友の輪ができていてなかなか入れないということは聞いたこともありとっても不安になってきちゃったの。今の仲の良いママ友は私と年齢が同年代なんだけれどその出会いもなさそうな気がして…あと少しで憧れの一戸建てに引っ越しなのにすごく不安なの。おきくさんどうしたらいいのかしら?

は~い、おきくさんです、ご新居おめでとうございます、憧れのマイホーム、夢の一戸建てとってもうらやましいわ。引っ越しをするときって引っ越し先どうなのかしら?ってすごく不安になるわよね、おきくも引っ越しを2回しているんだけど近いって言えば近いところだけれどやっぱり不安になったわ。

ご近所さんはどういう人なのかしら?ママ友できるかしら?なんてやっぱり不安になるものよ。親子で仲がいい子を作れるといいわよね。でも今まで一緒に成長してきたママ友も大事なママ友よ、引っ越しても行き来したりできるのであればたまに会ったり連絡をとる手段はいくらでもあるから大事にしてね。引っ越したらさよならじゃさみしいじゃない?

目次
・引っ越し先で失敗しないために
・引っ越しをしたらまずは散歩してみる
・習い事を見つけてみる
・他の心配は大丈夫?

引っ越し先で失敗しないために

まずはご近所さんへの引っ越し祝いを持ってのご挨拶ね、単身の方だとやらない人も増えているみたいだけれどね、特に女性は引っ越し祝いとか持って行くと女性の一人暮らしってばれちゃうからとっても危ないの。でもご家族での引っ越しならご近所はさんはとっても強い味方だし顔を合わせるわけだからご挨拶はしたほうがいいと思うわ。

一戸建ての場合、挨拶を回るのは両隣とお向かいさんと両斜め向かい、隣接しているならその場所は行ったほうがいいかもしれないわね。それにできたら町内会長さんのところへも挨拶に行くとその地域のごみの分別の仕方や地域でのことを教えてくれるから行ってみるのもいいと思うわ。

お伺いする時間帯はできれば日没までが望ましいわ、そしてできたらその時はご家族一緒に行くのがいいと思うわ。そうしたらその時にご近所にママ友ができるかもしれないわよね。

持っていくものは今は引っ越しそばを持って行く人はなかなかいないと思うのよ、無難なところでタオル、洗剤とかになってしまうんだけれどね。でもコーヒーだと好みが出るし、期限の短い焼き菓子はもらっても食べるかもわからないからね。 お勧めは消耗品ね、ちょっといいティッシュペーパーやトイレットペ―パーとか、かわいくラッピングされてあればとってもいいと思うわ。

引っ越しをしたらまずは散歩してみる

引っ越しをして落ち着いたら散歩をしてみましょう、お子さんも1歳だからお子さんの足に合わせて散歩してあげてね。道一本変わるだけでもとっても変化もあるし、お店を見つけたりもできるしとってもいいと思うわ、散歩のときに近くの公園も探してもいいと思うわ、その時に様子を見ておくといいわよね。
e9052d6fcf882d8e0f99256638edffad_s
少し慣れてきたら公園にも行ってみましょう、お子さんが小さいから午前中がおススメかしら?元気な男の子だったら午前と夕方に行ってもいいかもしれないわね。でも最初は無理せずに、そしてなるべく同じ時間帯で行ってみるといいかもしれないわ。公園に来ている人でいきなり話しかけに行くのはちょっと抵抗感もあるし向こうもびっくりしちゃうかもしれないわね。

目があったら挨拶だけしてまずは親子で遊んじゃいましょう、その時に近くに子どもがいたら一緒に遊んであげてもいいかもしれないわね。もし自分のお子さんと仲良く遊べそうならちょっと見守ってあげてね。もしその子のお母さんが遊んでくれてありがとうございます~とか言ってきたならチャンスですよ、私も引っ越してきたばかりで…と話しかけちゃいましょう。

逆に言えば一緒に遊んでても声もかけてこないママさんだともしかしたら公園とかでも子どもを見ないママさんとかそういった可能性も考えられるからまずは自分と仲良く出来そうなママさんを探してみるといいわね。それに公園は地域に1つってわけじゃないからほかの公園も行ってみるといいかもしれないわ。

習い事を見つけてみる

1歳だったら習い事って言うとお勉強だったりを想像してしまうかもしれないけれどリトミックなんかも体を動かせるしお勧めよ。リトミックは音楽をかけて体を動かすものなんだけど市のお知らせとかにも自治体でやっているものもあってお値段もお手頃だから行ってみるといいかも?同年代の子がいるし、終わってからランチに行きましょうとかもあるかもしれないわね。

どんなことがあっても…
笑顔で挨拶さえ欠かさなければそれだけで大丈夫だと思うわ。ママ友作ろうと必死になっているとそのほうが空回りしてしまうことが多いかもしれないわね。焦らずにお子さんと公園に遊びに出かける感じで行けば自然と仲の良いママ友もきっとできると思うわ。無理せずゆっくりママ友探してみてね。

他の心配は大丈夫?

引っ越しまであと少しですものね、ママ友のこともそうだけれど引っ越しの時のアドバイスもしちゃうわよ、引っ越しする際には段ボールに貴重品であることは書かないほうがいいわ、業者によっては盗難トラブルがないとも言えないの、ゲームのソフトって書いたら盗まれてしまうことあるみたいなの。
be6fa6082eaaaeb5882eca470360f31f_s
だから段ボールにはどこに運ぶものなのかだけを書いておいた方がいいわ。そのうえで番号を振って番号と何が入っているかをリストにしておくとあとあと開封するときにとっても便利よ。それに壊されてしまったり新居の床に傷が…なんてこともあるわ、キャスター付きの物をコロコロとして傷をつけたり、ガラスものを割れてしまったりってこともあるわよ。

しっかりした引っ越し業者はちゃんとした対応を取ってくれるけれどもそうじゃない業者は家が壊したんじゃありませんなどと言われてしまうこともあるわ。引っ越しするときには業者さんをちゃんと選ばないとね。

それに賃貸なら敷金の返還トラブルもあるわね、普段の生活での消耗は貸主が負担することになっているのよあとは居住年数にもよるけれどね。小さい子がいると壁の傷やたばこを吸うご家庭ならたばこでの壁の黄ばみとかは借りたほうの負担になるの、だから出ていく時のお掃除も大事よ。

それに新築だからって盗聴の心配がないとも言えないの、盗聴器を仕掛ける人ってほとんどが顔見知りの人だったりするのよ。それに引っ越し業者の人がつけていくこともあるから心配だったら専門業者に相談しておくと安心よね。

おきくも2回引っ越して業者を変えたけれどもまったく対応は違っていたわ、だからこそしっかり業者さんは探したほうがいいかもしれないわね、おきくがよかったサービスで引っ越し先には新しい靴下に履き替えてくれるサービスはとてもいいサービスだと思ったわ。値段のばらつきもあるけれど対応も違うからいい業者さんを探してみてね。

139831

引っ越しすると買い物も不便よね、近くにスーパーやデパートがあればいいんだろうけど…
でも小さい子を連れて遠出して買い物をしに行くのは大変よね、今はインターネットでお買い物もできるしとっても便利だからそういうのを使ってもいいかもしれないわ。今は便利な世の中だから便利なものは利用するべきよ。では、今日のおきくはここでおしまい、またね。

関連記事

この記事へのコメントはありません。