【仕事はつらいよ】マンガ家のアシスタントがブラックで辞めたい

仕事・転職・副業

tsuruno9_tp_v

精神崩壊までいきそうで仕事を辞めたい

私、現在40代のフリーイラストレーターでございます。3年前まではマンガのアシスタントをしていましたが、あまりにも「ブラック企業」すぎる為アシスタントを辞めようと決心しました。前から辞めよう辞めようとは思っていたのですが、チーフアシスタントだった為、辞めるに辞めれませんでした…。

正直、マンガのアシスタントは所謂「ブラック企業」と同じです。私のついていた先生なんかは馴れない人を雇うのが嫌だと言って隔週雑誌(二週間に一回の締め切りがあります)の連載をしていても私以外にアシスタントを入れないで18P~24Pの作品を仕上げていました。

通常2~3人ぐらいアシスタントさんがいて、それぞれ担当の作業があり分業するのですが、私がいた所は全部私が負担していて更にお給料は安い。休みはなし。寝れない。就業時間は16時間以上とかザラでした…そして何より苦痛だったのが先生が編集さんや周りの人にはアシスタントが何人もいて仕上げているんですよ~と言って、さも私には負担がない様に言っているのが精神的にまいりました…。

辞めさせてくれないブラック

辞めたくて普通の企業なら一ヶ月前に「辞めます」と言えば辞めさせてもらえる(もらえない場合もありますが)はずが「今辞めるなんて無責任すぎる!」と言われ、まるでこちらが悪いような言い方をして責められます。結局辞めるに辞めれずズルズルと仕事をしていましたが私の精神はボロボロ…先生も仕事を評価をしてくれるなら、まだしも暴言しか吐きません。もう限界でした。

私は先生に「一か月後辞めます」と言いました。この時は連載も一段落していて休み期間だったので今しかない!と思い退職願いを出しました。やはり「無責任だ」とも「お前なんか他に雇ってくれる所なんかないからね。雇わないように手を回してやるから。」とか色々言われましたが、他に雇ってもらおうなんて思っていなかったので「何と言われようが結構ですから一か月後に辞めさせて下さい。辞めさせて頂けないなら裁判所に訴えます」と強気に出ました。

そうしたら「今すぐ出て行け!」と言われてしまいました。それも辞める作戦のうちでしたので、言われるままにサッサと出て行きました(笑)給料なんかは個人企業ですから先生の胸先三寸でしたので支払われませんでしたが精神崩壊するよりはマシと思い我慢しました。
辞めてからはバイトをしつつフリーでイラストを描く仕事を始めました。

生まれ変わった。フリー最高!?

正直もう人の下についてストレス溜めながら仕事をするのが嫌になっていましたのでフリーに転職してからは自分のペースで仕事が出来、精神的には物凄く楽になりアシスタント辞めてフリーになって良かったなあと感じています。まだまだ軌道には乗っていませんが、それでも最近はチョコチョコお仕事がくるようになりました。

自分の精神が崩壊するような仕事場は我慢しないで辞めるか給料ふいにしても辞めて新しく仕事探すのが良いと思います。私は10年以上我慢しましたけど(笑)

関連記事

この記事へのコメントはありません。