節約って言っても胃袋も満たしたいの

上手な節約(家計)

015129
おきくさんはじめまして、今とっても悩んでいることがあるの。私は上の子は中学3年生、下の子が中学1年生になって我が家の食費がすごいんです。部活も運動系なので朝からものすごく食べるんです。

いつも口癖は「腹減った…」ですし…朝部活が終わってからコンビニで買った菓子パンを食べてお昼にお弁当を食べて、さらに家に帰って夕ご飯の前にお菓子やら菓子パンを食べて…夕ご飯もすっごく食べるんです。食費は増えていく一方で家計も苦しい…どうしたらいいのかしら?おきくさん、教えて。

はい、おきくさんです、育ち盛りの男の子の胃袋はいくらでも入るんじゃないかしら?っていうくらい食べるわよね、うちは女の子ばかりだけれどそれでも中学校に入ったくらいからものすごく食費が増えたわ。

でも女の子は太ったとかダイエットが…なんて気にしてあんまり食べなくなるからそこは男の子と違うところかもしれないわね。でも増え続ける食費だとしても収入は一緒に増えるわけじゃないからどこかで切りつめないと家計は厳しいわよね。今日はおきくさんと一緒に節約できるように勉強しちゃいましょう。

目次
・中学生の男の子ってこんなに食べるの?
・まずは…
・男の子ママの節約アイディア
・お弁当のおかずにも
・食費は…
・まとめ

中学生の男の子ってこんなに食べるの?

お友達のお母さんでも男の子の食べ物の話を聞くと本当に衝撃的ですよ、
唐揚げは一回に2㎏は揚げるわとかカレーは寸胴鍋で作るけれど一回で終わっちゃうわ…

お米も夕飯だけで3合はなくなるとか…牛乳の消費も1日に2リットル買うのも聞きますよ。外食なんてしようものなら回転すしだけれど1万円は軽く超えるわなんていうことも聞きますよ。

朝・昼・夕ご飯だけでは足りないから菓子パンやインスタントのラーメンやカップラーメンもストックするけれどすぐなくなっちゃうのよ、なんていうのも聞きます。とにかく中学生の男の子はよく食べるんですね。部活が運動部だとスポーツドリンクだって毎回箱買いですって。

特に消費するのがお米、それはもう月に30㎏の消費ですよ。それくらい中学生の男の子は食べるんですよ。我が家は女の子ですがお米大好きなので女の子でも月に15㎏は食べますよ。お菓子も置いておくと全部食べちゃうからあまり置かないようにしています。

まずは…

まずは食費だけを書き出してみてほしいの、書き出すことによって無駄なものとか見えてくるからね。それがちょっと面倒だな…と思う人はアプリを使ってみて、私も使っているんだけれど今スマホでレシートを撮影するだけで記録できちゃうの。とっても便利だし簡単だから続けられると思うからぜひ使ってみてね。
e27be930d388109dc6804d1027a71b85_s

男の子ママの節約アイディア

とにかく量になってしまう食べ盛り男子のご飯そのなかでもとびきりな食材が鶏の
胸肉、私節約レシピとしていつもお世話になっているのですがお安いですし使い勝手もいいですしなんにでも使えるんです。安いときにいっぱい買って冷凍しておくの。

そのまま冷凍してもいいんですけど、開いて切込みを入れて平べったく薄く延ばして糸でチャーシューのようにぐるぐる縛ります。それを塩を多めに入れた鍋に入れてゆでるのですがこの時にポイントがぐつぐつゆでないこと。

ぐつぐつすると鶏肉が固くパサついちゃうから沸騰するくらいで火を止めて余熱で火を通していくの。熱が冷めたら袋に入れて冷凍しておけばいつでも使えるし刻んでチャーハンやオムライスの具としても使えるわ。

同じように胸肉なんだけどどうしても胸肉ってあっさりしているからボリュームを出したいときに揚げ物がおススメ。胸肉を斜めにそぎ切りにして薄く延ばすの。伸ばした胸肉の上にチーズ、にんじん、インゲンとかを巻いて小麦粉と溶き卵にくぐらせてパン粉をつけて揚げてみて。フライだけどでもあっさりと食べられるわ。

フライが苦手という人は巻いたものをフライパンで焼いて砂糖とみりんと醤油で照り焼きのたれのようにしてもおいしいし、お弁当のおかずにもとってもぴったりだから多めに作って冷凍してもいいと思うわ。

そしてこの胸肉の薄切りはご飯を巻いて肉巻おにぎりにしてもとってもおいしいのよ。
たれも甘辛いタレもおススメなんだけどゆずの皮をすりおろしたものとお塩を混ぜたものでおにぎりを握るととってもさっぱり食べれるわよ。休みの日の昼食とかにぴったりですよ。

そしてなんといってもお野菜の高い今の時期におススメなのが旬のキノコ類を使ったレシピね。えのきと鮭やシメジと鶏肉とを組み合わせて炊き込みご飯もおいしいですよ。キノコ類はデトックス効果も抜群だからとっても体にいいんですよ。スープにしてもおいしいですしね。

そしてもやし、一袋20円から30円で売ってますし、一品足りないって時にゆでてワサビ醤油やからし醤油で和えてもいいですしハムと卵と炒めてもおいしいですよ。さらにお豆腐も入れるとさらにボリュームが出ていいですよ。

我が家はポトフが好きなのでポトフを作るときにいっぱい作って次の日カレーにしたりしシチューにしたりしているわ。カレーもいっぱい作って和風だしを入れてカレーうどんにしているわ。また、肉じゃがの次の日はジャガイモをつぶしてコロッケにしたり…煮込まれているから味もしみていてとっても美味しいのよ。

お弁当のおかずにも…

夕ご飯に少し多めに作って次の日のお弁当にしたり、おひたしやホウレンソウとコーンのバター炒めを作ってカップに入れて冷凍しておくとお弁当の一品になってとっても便利よ。
グラタンも冷凍食品を買うと高いけれど作った時にカップに入れておくとお弁当のおかずにぴったりよ。ぜひ試してみてね。

食費は…

食費は削りすぎても良くないと思うの、だったらほかのところの節約をしてもいいかもしれないわ。買う時に安いスーパーを探してみるとか、おきくはお米をインターネットで買っているわ。安いし、産地直送だからとってもおいしいしね。おきくは精米したものを買ってしまうけれど精米機が近所や家にあるなら玄米のままでもいいなと思っているわ。
8359fdbe469a382b182237796b49d85a_s
あとは家計を見直すのも手よ通信費だって今スマホをみんな持っているからとても高いからね、ほかにも削れるところはないかをしっかり見直してもいいと思うわ。おきくは化粧品もモニターをすると無料でもらえるところやサンプルをもらったりして使っているわ、とってもお得だし、その浮いたお金で外食したり家族で使えるからおススメよ。

まとめ

たしかに食費は大きくなるにつれてうなぎ上りに上がってしまうかもしれないわ、でも子どもがいっぱい食べている姿をみたらきっと幸せな気持ちになれると思うわ。お子さんにもきっと将来母親の味として懐かしくなって食べたいなって思われるようなものを作れたらいいわよね。
d09745895beeca59872350efc058a7c8_s

関連記事

この記事へのコメントはありません。