【3児の母はつらいよ】専業主婦のドタバタライフスタイル

趣味・ライフスタイル

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-26-19-59-56

私は、年齢30代後半、3児(3人とも男子!)の母で専業主婦をしています。長男で幼稚園年長、3男に至ってはまだ0歳です。長男はだいぶ自分のことは自分でやるよう頑張っていますが、まだまだ生活習慣のほぼ全てに親の手が必要です。

起床から朝の見送り〜

朝6時に起床、洗濯機を回しはじめ、夫のお弁当と朝食を作り、その傍らで3男の離乳食を作り始めます。3男がおなかがすいて泣きだしたら万事休す。一度全ての家事の手を止め、3男に離乳食をあげます。そのうち長男次男が起きてきて、子ども達の身支度の手伝い、そして息子たちの朝食準備を開始します。途中で夫を仕事に送り出します。

幼稚園がお弁当の日はここからさらにお弁当を詰め始めます。その傍ら子ども達に朝食を摂らせ、私は立って作業しながらつまみ食い程度の朝食を摂ります。子ども3人の着替えを済ませたら、幼稚園のバスまであと10分。急いで身支度を整え、メイクはベース、アイメイクは必ずし、後は残った時間に合わせてできる限りのメークをします。

この間長男・次男がケンカを始めたら、メイクなし(泣)ノーメイクに髪は1つ結び、マスクに眼鏡で子ども達のお見送りをします。

見送りからお昼過ぎ〜

ここまででおよそ2時間が経過…そこからゴミを捨てに行き、2回目の洗濯を始め、1回目の洗濯ものを干します。天気が良ければお布団も外に干します。終わったら3男の遊び相手をして、眠そうになったらおんぶをして、背負ってウロウロ家じゅう歩き回りながらの寝かしつけをします。

その間スマホ片手にメールチェックに、ライティングの新規のお仕事をチェックします。寝付いたらベビーベッドにそ~っと下ろし、部屋の片づけ開始。時間に余裕があったら、ライティングのお仕事や、情報収集のために新聞・雑誌などを読んだりします。そうこうしているうちに、3男のお目覚め、2回目の離乳食です。この時一緒にお昼ご飯を済ませます。

その後掃除機をかけたり洗濯物や布団を取り込みます。もう幼稚園のバスの時間またはお迎え&習い事の付き添いの時間です。(ただいま午後二時)

夕方から夜にかけて〜

その後、買い物に出かけ、夕飯支度、離乳食の準備を開始します。長男次男のけんかが幾度となく繰り広げられ、そのたび手が止まり、あっという間に夫の帰宅し時間です。マッハのスピードで夕飯を完成させます。夫と子ども達にご飯を食べさせている間、三男に離乳食を食べさせます。みんなの食事がすんだら、ここでやっと私の夕飯開始。

その後子ども達のお風呂を入れるか受け取りをし、寝かしつけの準備をして、午後9時半にやっと3人の息子たちが眠りにつきます。そこから翌日の幼稚園の準備をして、やっと入浴です。ここが唯一一息つける癒しの時間。ドライヤーで髪を乾かしながら、ストレッチをします。

就寝前のプライベートタイム〜

その後は残った家事を急いで片付け、10時半頃からやっと自分の時間です。ライティングの仕事を再開したり、雑誌を読んだり、家計簿をつけたり、子ども達のグッズを裁縫したり、衣類のケアをしたり…やりたいことはすべてできるはずもなく、次の日のために余力を残すため、午前1時前には就寝します。

子どもが病気の時、庭で家庭菜園をしているとき等はもっと時間が早く過ぎてしまします。なるべく効率よく過ごせるよう、常に家事の順番には細心の注意を払い、そして家の中を始め、どこかへ移動の際は絶対手ぶらで行かず、必ず何かの用事もついでに足すように、時間の節約に心がけています。

でも、皆さんは時間の節約のためにどのような工夫を凝らしているのでしょうか。時間の節約のために、私にもっとできることがあれば、ぜひ教えてほしいです。

関連記事

この記事へのコメントはありません。