【仕事が長続きしない理由】やりがいを感じる仕事に就職すれば頑張れる

仕事・転職・副業

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-18-19-34-53

転職の日々・・・

私は33歳、子供が3人いる主婦です。現在は障害児児童に関わる福祉関係のお仕事をしています。現在の仕事は大変な事も沢山ありますが、子供好きの私にとっては沢山の児童の笑顔や元気をもらい、そして日々新しい気つ‘きや発見があり、とても学びがいややりがいのあるお仕事だなと感じています。

現在は仕事が順調でとても楽しく感じていますが、今までの私はどんな仕事をしても全くと言っていいほど長続きせず、すぐに辞めてしまう始末でした。なぜ私は仕事が長続きしないのかと言うと自分の夢や目標、興味等がなく、仕事自体が好きではなく、それでも生活する為にはお金が必要なのでただただ生活費の為に働いていたからです。

なので仕事をしていても全然楽しくなく、はぁ~今日も仕事か~とため息つきながら出勤していました。そしてミスしたり、怒られたり、職場の雰囲気が悪いとすぐに自分に対して言い訳し、(やりがいが感じない、職場の雰囲気悪すぎ等)辞める理由を見つけては辞めていました。

でも辞めても生活をするためには働かなければいけません。その為また新しく職場探しをするのですが子供がまだ小さいという事や、無資格、職務経歴の短さなどから何度か面接で落とされていました。

そのため早く働かなければと焦る私は、常に人手不足な介護職ならやとって貰えるだろうという甘い考えで介護職に入社しました。しかしいざ業務をしてみると介護業界はとても大変な仕事内容であり、低賃金だが重労働、お年寄りの命も預かっているため責任重大でした。

もちろん甘い考えで就職した私には頑張ろうと思う気持ちが持てずすぐに辞めてしまいました。どんな仕事も1年と持たず、主人からも呆れられていました。そして転職する度に1から仕事を覚えたり、新しい環境に慣れるために気を遣ったりと私にとって疲れる事ばかりでした。

自分を変えないと何も変わらない

そして私はこんな自分が嫌になり、周りの人の充実した生活がうらやましく感じていました。このままではだめだと本気で思うきっかけになったのは主人のどうせ何やっても続かないよの一言。私が自分に対して悩み、苦しんでいた時だったのですごく悔しい一言でした。この悔しさをきっかけに私は仕事に対しての取組み方を変えました。

今は夢ややりたい事がないけれど、子供が好きなのでこの好きと思う気持ちを大切にして仕事を探してみようと思いました。そして子供と関われる仕事を見つけ今に至っております。怒られる事も沢山あるしへこむ事も沢山あるけど、ここで辞めたら今までの私のまま。乗り越えられる自分になると目標をたて頑張っています。

そして頑張っていると自然とやりがいを感じるようになりました。どんな仕事にもきっといい所がいっぱいあるはずです。でもそれは辞めたくなる気持ちを乗り越えて頑張ってる人が見つけられるものなのかもしれませんね。

関連記事

この記事へのコメントはありません。