【どもり症】でも恋愛したい

恋愛・婚活

e4f16cbbf11569268fb864d4bfb0a479_s
おきくさんはじめまして、僕の悩みを聞いてもらってもいいかな?実は僕はどもり症で人前でうまく話すことが昔から苦手なんだ。ぼ、ぼ、僕は…みたいなかんじになってしまうんだよ。高校の時から工業系の高校に行っていて専門学校もエンジニア系の学校だったからか女性とあまり接することのない学生生活だったんだ。

でもやっぱりこのままじゃ結婚できないと思って、街コンや、合コンにも参加したり、キャバクラに行ったりして女性と話す練習はするんだけれどいざ女性と話そうと思うとうまく声が出なくなったりして女性にアピールが出来なくて終わってしまうんだ。このまま恋愛できないのかもしれないと思うと不安になってしまうよ、おきくさんどうしたらいいのかな?

はい、おきくです。どもり症ってつらいですよね、おきくも人前で話すとき緊張するともごもごしてしまうわ。どもりって女性と男性で言ったら男性の方が多いのよ、それにどもりがあっても結婚している人も恋愛している人もいっぱいいる。今日はそのおはなしをするわね。

目次
・どもりってなに?
・大人になってから
・治す訓練もできる
・恋愛は…
・まとめ

どもりってなに?

どもりって言うのは大勢の前で話すとき緊張してしまって言葉に詰まってしまったりすることを言うのよ、たとえば電話だと緊張してうまく話せないとかあるわね、でも吃音症(きつおんしょう)ってあって一般にどもりと吃音症は同じような扱いをされているけれど実際はちょっと違うのよ。

吃音症は話をするときに私たちは脳で考えて次これを話そう、しゃべろうと思って声を発するじゃない?でもその時に脳で考えたことをうまく言葉に表現できないの。話そうとすると思い浮かべん言葉がうまく出てこないの、「ぼ、ぼ、僕は…」みたいな感じになったり「おーーはよ」って伸びてしまったり僕って言おうと思っていても「ぼ…」って詰まってしまったり…するのよ。

気にしない人は気にしないけれど本人はとっても気になるし、「早く話せよ」とか「なにどもってんだよ」って言われてしまったりして余計に焦って言葉をうまく発することが難しくなってしまったりするの。

どもりは…

どもりって女性でもいるんだけれど男性に多いの、女性を1として考えたらの3~4倍の比率ね。
原因はわからないんだけれどでも幼稚園生くらいの小さいころって女の子の方が体も大きくて話し方もとっても上手なのよね。それは脳の発達が女の子方が早いの、体の成長も女の子の方が早いのよね。

小さいころから吃音があってその頃のトラウマというか話すことへの苦手意識がついてしまったりして話そうとすると緊張してしまって言葉に詰まってしまうことがあるの。小さい頃に躾が厳しかったりすると吃音とかの症状が出てしまったりするの。その時に治療をすれば小さいうちなら治ることがあるの。

例えば子どもってあれもこれも話をしたいって思った時に「ママ、ぼ、ぼぼくね」ってなってしまう子はとても多いわ。そんな時にお母さんがちゃんと話しなさい、とかなにそれなんて言ったりするとそれで子どもは話すのに対して苦手意識が出てしまうの。また言われちゃうとか、不安に思ってしまったりするわ。

治療法を間違えてしまうと吃音を悪化させてしまうことがあるの。そしてそのまま大人になっても治らないままという人は多いの。さっきも言った通り話すことへのトラウマだったりするからうまく話さなきゃってプレッシャーでどもってしまう人はとても多いわ。
5f2a5e9c784089e039669aea7ec6912a_s

大人になってから

大人になってからどもりが出てしまう人もいるわ。大人になって働き始めてプレゼンテーションや会議などの大勢の場で発表をする機会が出てきたりするわね。仕事で電話をする機会も増えると思うわ。そうすると緊張とストレスでどもりが出てしまったりするの。

ホルモンのバランスも関係してくるわ、吃音の症状が出ている時って脳のドーパミンって言うのがとっても多く分泌されているの、ドーパミンが多く分泌すされると脳の中は興奮状態になってしまうの。

それを抑えてくれるブレーキのような役割がセロトニンってホルモンなんだけれどセロトニンは日の光をあびたりすると作られる物質なんだけれどストレスで減ってしまったりするの。そうすると脳場ブレーキがない車の状態よ、興奮状態になってしまってどもりが酷くなってしまうことがあるの。

どもりは仕事選びにも影響してしまうわ。たとえばどもりがある人はさっきも言った通り話すことにトラウマと不安を感じているわ。だからこそ人前で話す職業、たとえば営業職や、電話を多く使う仕事
などはストレスになってしまうし避けたほうがいいかもしれないわ。

でも対処法もあるわ、まずは緊張を和らいであげることが大事よ、人前で話すときには深呼吸して自分を落ち着かせてあげるの。話している時も一呼吸おいてゆっくり話すことがいいと思うわ。
どうしてもどもりがある人は話すことが苦手だからか早口になってしまうことが多いの。だからゆっくり話をすることがおススメよ。

でも大人になってから仕事のストレスとかでどもりが出てしまう人はいるけれどでももしかしたら病気の可能性もあるわ、脳こうそくになってしまった人がろれつが回らないのをどもりだと思ってしまって危ない症状が進んでしまう人はいるわ、病院に行ったほうがいい場合もあるわ。

治す訓練もできる

どもりはトレーニングで治したり、意識をすることでよくなっていったりするわ、たとえばゆっくり話すように意識をしたり、練習をすることで相手に聞き取りやすくなったりするわ。

さっきも言ったようにどもりがある人は無意識に早口になってしまうことがあるの。それに肩で呼吸をしたりするから呼吸が浅かったりするわ。深呼吸しておなかから息を吸うように意識を付けてほしいの。苦手な単語とかあったら違う言葉に言い換えてもいいかもしれないわ。苦手な発音の行がある場合にその言葉に似た言葉で言いやすい単語を選んでみるといいと思うわ。

恋愛は…

話すことが苦手な人は街コンや合コンは向かないかもしれないわ、どうしても限られた時間の中で自分をアピールしなきゃって焦ってしまってなにも言えずに終わってしまって落ち込んでしまうってことはよくあるわ、でもそこであきらめたらそこで終わってしまうわ。あきらめずに参加し続けることも大事だと思うわ。

それにどもりが全部悪いとも言えないわ、女性からするとかわいいって思ったり口下手な人なのねって思ったり、寡黙な人って思ったりする人もいるわ。だから気にしすぎないほうがいいと思うの。
947ec57a6c416f9e04e3fff6a941c9f3_s
世の中には色々な女性がいると思うわ、きっとあなたのことを好きになってくれる人もいるはずよ。
でも一つ言えることはどもりがあることによってネガティブになっていたりすること、話したらどもりが出ちゃうかもしれない、失敗したらどうしようそんな風に思ってしまうことがあると思うの。人間だれしも長所も短所もあるわ。

街コンやお見合いでも最初に「実はどもりがあって出ちゃうかもしれないけれどごめんね」って明るくいってみたらどうかしら?そうしたら女の子だって気にしないわよ~って言ってくれると思うし絶対にいると思うわ。

結婚相談所とか婚活サイトを利用するなら紹介欄のところに書いてもいいと思うわ、隠そうとするとどうしてもそれがプレッシャーになって余計にひどく出てしまう場合があるわ。隠そうせず自然体の方が素敵に見えると思うわ。

それに気にしすぎるほうが女の子にとっては嫌かもしれないわ、女の子はけっこうコンプレックスを持っていると思うの、目や鼻とかの顔のパーツ、声、容姿どこからしらにコンプレックスを持っていると思うの。逆に相手から僕はこんなコンプレックスあるけれど気にしないでねって言われたら自分のコンプレックスも気にしなくていいのかも?って思えるわ。

まとめ

恋愛はどこから始まるかわからないし、いっぱいいろんな女性がいるわ。焦らずにゆっくりと出会いを楽しんでいっていいと思うの。まだ若いんだからこれからよ。

今日のおきくはこれでおわりよ。またね

関連記事

この記事へのコメントはありません。