【節約】のポイントは時間をかける

上手な節約(家計)

f56c04b35c2ad1e57e0a4b178e9c6adb_s
節約生活をするには、楽しくないと続きませんよね。
つらすぎると感じてくると、惨めになってくるのでそんな節約の方法はとらないようにしています。

出来ることは電気のつけっぱなしをしないとか、水を出しっぱなしにせずに手を洗ったり食器を洗うようにするとかから実践しました。
このあたりは子どもにとってもしつけの範囲に入ると思います。
口すっぱく言っていても節約より、しつけやエコの概念に繋がるのでそういったことも絡めて子どもには説明するようにしています。
資源を大切に使うことでエコになり、地球を大事にしているという話をしています。
付け足し程度に、電気や水道もお金がかかっていて使う頻度が少なければお金も少なくてすむ話もしています。

朝ごはんは和食メニューを好む我が家なので、朝はご飯を炊いています。
前日の夕飯でスープ類をよく出します。このスープ、翌日に余るように多めに作っています。
前日の朝、温めるだけで食事の準備がはかどります。
時間の節約も、電気代や、水道代に影響がありますよね。

土日のお昼、自分の平日のお昼はパンにしています。
食パンの安くなったものをを買ってきてそのまま冷凍しています。
解凍せずそのままトースターで焼けば、中までホカホカに温まります。
冷凍する前に間に切り目をいれて、ハムとチーズも挟んで一緒に冷凍しておけば簡単サンドイッチが出来上がります。

最近はまっているのが手作りパンです。
こちらも休みの日に大量に作っておいて冷凍しておきます。
ハムチーズロールや、ウィンナーロール、ナン、ミニトースト、イングリッシュマフィンなどいろいろ焼けるようになりました。

美味しいパン屋さんとは比べ物にはなりませんが、焼きたてパンは子どもたちの食いつきがすごいです。
家族で気に入ってくれているようなので、パン屋さんで購入するより格段に安く仕上がるのでこれも節約かなと思っています。
口には出さないので、私個人の趣味のように解釈されていると思います。

たまったお金は全部貯金、でもいいと思います。
ですが少し使えるお金も用意してこれだけたまったら旅行の足しにするとか、ほしかった家電の購入にあてるとか設定しておくのもいいですよね。目標があるとやる気が出ますよ。
ゲームをクリアしてプレゼントがもらえる的なやつです。

節約のためにあれも駄目、これも駄目と禁止していく節約だとつらくなってくると思います。
楽しみながら、節約に繋がることを探すのが最初の節約の第一歩だと思っています。
今の所楽しみながら節約生活を過ごしています。

関連記事

この記事へのコメントはありません。