【育児中でもダイエット】顔やお尻のたるみに効果あり!?継続は力なり

美容・ダイエット

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-07-20-52-55

眉間にしわ寄せ・老化につながります

私は26歳の専業主婦をしているものです。3歳と1歳の二人子供がいてるのですが、この二人がまぁうるさいこと。とにかく言うことを聞きません。

何度言っても悪さばかりしているので私は常に眉間にしわが寄っています。鬼瓦みたいな顔しているよと旦那に言われます。旦那にはきっとこの鬼瓦の顔になる気持ちがわからないのでしょう。もう相手にしていませんが。

ある日ふと鏡を見ると思わず驚愕してしまったのですが、なんと顔がものすごいたるんでいたのです。いつも化粧するときはあまり気にしていなかったのですが、スーパーやお店のある鏡に映る顔を見ると本当に苦労しているのねといわんばかりのおばぁさんのような顔をしていました。

いつも怒ってばかりいるうえに、子供がまだ小さいからうつむき加減でしゃべる。これによってたるんでいくようです。女性はすごく損ですよね。いろんな面で老化が出てきてしまう。

顔がたるんでいるだけでなく、一番はおしりです。おしりのたるみは本当にひどくて、とにかくでかい。私の場合垂れて横に広がっているタイプなのですごく厄介です。顔もたるんでいるし、おしりもたるんでいるし色んなところがたるみまくりです。

たるみ解消しなければ・・・

私は改善方法をいろいろ調べたのですが、やはりそのほとんどが老化なので仕方ないそうです。しかし、ダイエットをしながら筋トレをすることで改善できる可能性があるとのこと。育児中にできるダイエットなんて本当に限られていますよね。

食事制限は子供がいるから自分だけ違うものなんてできないし、ウォーキングも一人ではできない。子供を二人連れてとなると子供がかわいそうだし。そこで私は自宅で出来る方法を考えました。

顔のたるみには、割りばしです。割りばしを横向きに加えて、割りばしよりも高格が上に来るようににこっとしたままキープ。これが意外とすごくつらいんです。しかし、効いている感じがしてすごく気持ちいい。

次はおしり。おしりのたるみ改善にはおしり歩くが有効です。その名の通りおしりで歩くというもの。これなら子供がいてもすいすいできるので助かります。子供にいつも笑われてしまいますが。これを約3か月ほど続けたのですが、おしりは効果ありでした。

ズボンがワンサイズ小さいものを履けるようになったのです。顔のたるみはというとそれほど効果はなかったです。少し変わったかなというくらい。まぁ、まいにちこつこつしていれば改善されるでしょう。育児中にできるダイエットは主婦の味方です。

関連記事

この記事へのコメントはありません。