【離婚】危機、バツイチ同士の結婚

離婚・離婚考え中~(調停・別居)

415156
私達は私は38歳で旦那は35才です。お互いバツイチ同士で昨年、再婚しました。3年前に旦那の友達から久しぶりに連絡があって14年ぶりに再会しました。元々私が18の時に元彼の友達を通じて旦那は当時、16歳でした。

当時は交際する事もなく遊び仲間ぐらいでした。私には彼がいて旦那から「俺の所に来てほしい」と言われ彼がいたので交際を断りました。お互いしばらくして結婚してそれから、全く連絡を途絶えました。私も5年前に離婚をしてしばらく彼も作らず一人でいました。

友達から紹介され彼を作りました。その元彼ともうまくいかなくて別れました。
再会した旦那は家族がいて不倫の状態で交際を始めました。旦那は元家族とは当時、別居しており月に1回、家族に会いに行ってました。

旦那も元家族とはうまくいっておらず離婚寸前でした。旦那も昨年、離婚して同じ年に旦那と再婚しました。交際してる時は喧嘩もほとんどなく喧嘩しても口喧嘩ぐらいでした。再婚してしばらくして大きい喧嘩をして旦那から初めて、平手打ちをされました。

喧嘩の原因は旦那が元家族と私に内緒で連絡を取って養育費を払ってる事も知らなくて喧嘩した時に私が「いくら毎月、払ってるの?」と聞くと旦那が「元家族の事やからお前には関係ない」と言われ私が「元家族が大事なら元家族のところに帰れ」って言ったらまた、平手打ちをされました。その時はもう、この人とは無理だと離婚を考えました。

友達に相談すると「DVやから警察に相談した方がいいよ」と言われ生活安全課に相談に行き全て話をして警察から「あなたの身の安全を考えたら警告をした方が良い」と言われて「まだ、2回目だからしばらく様子を見ます」と伝え警察を後にしました。その後、喧嘩してまた平手打ちをされたので警察に行き旦那に警告をしてもらおうと警察の人と一緒に自宅に行き私の目の前で警察から警告を出してもらいました。

警察から「何があっても手を出してはいけない次に手を出したら傷害罪になります」と言われていました。今になって旦那の本性を知ったと思い離婚しないといけないと思い離婚届を渡すと破られてしまいます。

警告を出してもらってから手を挙げることはなくなりましたが毎日、口論が絶えません。旦那の本性を知った私は今でも警察に110番を登録をして警察から「躊躇せずに口論が始まったら110番をして下さい」と言われ月に1回、生活安全課から「どうですか?」と連絡があります。

口論が始まるとお互いにヒートアップするから私の方からも手を挙げる事があります。
私も生活安全課か注意を受けてます。旦那は年下ですが考え方がまだ子供で自分の意見が通らないとすぐキレられます。再婚して1年半ですがもう、すでに離婚を考えてますが、私の体調を崩してると家事を手伝ってくれたりしてるから離婚をするか迷ってます。
455729

関連記事

この記事へのコメントはありません。