【離婚】準備が功をそうしました

離婚・離婚考え中~(調停・別居)

384012
何度か離婚して欲しいと時間を作り話をしましたが、全く聞いてもらえませんでした。旦那の言い分は、離婚なんて子供がいるのに出来る訳がない。子供の事を考えろの一点張りでした。

私はもちろん子供の事も考えて何度も踏みとどまり我慢してきましたが、もう限界とこうして3人で雰囲気悪い家で一緒にいる方が子供の為に良くないと判断しました。もう子供が両方に気を使ってオロオロとしているのは見ていられませんでした。

離婚しようと思った原因は、金銭問題と私を嫁とこき下ろし続けたことです。私自身も旦那に適応できず適応障害の診断をうけました。お酒の量も以上に増えてもう限界に来ていました。話しても離婚に同意してもらえませんし、同居のまま調停に持ち込むのは危険すぎると弁護士相談でアドバイスされたので、まずは別居しなければなりませんでした。

別居と簡単に言っても私もフルで仕事していましたし、子供も保育園に行っていました。子供は絶対にママに着いて行くと言っていましたので何とか一緒に家を出ようと思っていました。

仕事を辞めるが一番先でした。辞めた事は隠して長い休暇をもらったと言い、毎日家で荷物の整理、住む場所の確保、保育園へ入れるか調べる、派遣で働いていたので引っ越し先地域の営業さんに仕事よろしくお願いしますと連絡したり…やる事は沢山あります。

まずは住む場所の確保は実親に頼み確保出来たら、家を出る日を決める、決めたらその日までに荷物をまとめる。私と子供の荷物を持ち出す作業は絶対に旦那にバレない様にしなければなりません。当日大きな荷物を持ち出す予定にし、季節ものの洋服や少し減ってもわからない様なキッチン用品靴類を少しずつ引っ越し先に送りました。

そして子供の転園は先生や市役所の人には申し訳ないとは思いましたが、どこかから漏れて脱出が失敗するのは嫌でしたので、家を出る当日までなにも連絡しませんでした。当日の朝、市役所へ連絡、市役所から園へ連絡がいったようです。

お昼に迎えに行きますとだけ連絡しておき、お昼までにテレビや衣類全て、食器類、子供のおもちゃ等を車に乗せ、お昼に迎えに行き園の荷物をまとめて連れて出ました。荷物を載せている間見つかるんじゃないかとすごくドキドキしたのを覚えています。

その後、夕方位に私たちがいないことに気が付いたようで電話が来ましたが出ませんでした。その後の話し合いで離婚には同意してもらえましたが条件で揉めましたので調停で決着をつけました。子供はニコニコと笑って生活していてお金は苦しいけれど今の方が幸せです。

ただ、子供の前で私が暴力をふるわれた事があったので、お父さんには会いたくない、ママまたやられるよ?と言い続けています。子供の父親に対する感情がこのままでいいのか心配ですが、とりあえず私と子供が安心して生活できる環境にいれるようになり本当によかったと思います。
Print

関連記事

この記事へのコメントはありません。