有料老人ホームに転職したけれど…辞めたいです

仕事・転職・副業

58f5d38dafe254be3bdf5f071c59305c_s
おきくさん、僕は親の介護をしていたのをきっかけに初任者研修の資格を取って今まで働いていた仕事を辞めて介護職に転職をしました。

親の介護をしているヘルパーさんを見て自分も利用者さんに寄り添えるような介護を仕事としてできたらいいなと思って転職をしたんです。

有料の老人ホームに転職したのですがそこはご利用者さんも若くとても元気なご老人が多いんです、そして求められるのは介護というよりはホテルマンのような接客、身だしなみ、言葉づかいを求められていて毎日注意されるし辞めたいと思ってはいるのですがお給料はけっこうもらえるので悩んでいます。おきくさん、どうしたらいいんだろう?

はい、管理人のおきくです。有料の老人ホームって色々な方針の施設があるのよね。相談者さんのところは利用者さんに対して接客レベルの高いを求める老人ホームなのね、施設によって全く違うから就職する際にはとても大事なポイントになると思うわ。

目次
・有料老人ホームってどんなところ?
・就職先を選ぶにあたってどうしたらいいか
・転職する際の注意点
・まとめ

8cd090a945d6a6d3b3107eb28265711f_s

有料老人ホームってどんなところ?

いろいろな介護施設がある中で介護付き有料老人ホームというのがあるわ、介護付き有料老人ホームは特定施設入居者生活介護の指定を受けている施設なの。

食事の提供や洗濯、掃除や買い物などの生活援助や、排せつや食事や入浴を解除してくれる身体介助などの介護をうけながら生活ができる場所なの。

介護付き有料老人ホームには決まりもあって、介護ができる人が要介護者3名に対して介助者を1人はついていなければいけなかったり、介護者が24時間必ずいることだったり、協力できる医療機関が決まっていることなどもあるわ。

看護士が施設内にいて医療関係も安心になっている所もあって、民間の企業が運営をしている場合が多いの、だからこそ高級ホテルのようなサービスを施設の売りにしているところだったり、アットホームなものを売りにしているところもあったりしているわ。

入居費用も数百万払うところもあれば数千万払う施設もあるわ。月々の費用も15万円~となっていてかなり高額ではあるのが有料老人ホームだと思うわ。
有料老人ホームには入居する部屋があって、食堂や浴室などの共有スペースがあって住んでいる人が使えるようなスペースになっているわ。

有料老人ホームでのサービスはそれぞれ違うけれどさっきも話した通り3人の要介護者に対して介助者が1人はつかなければいけないけれど要介護者が2人に対して介助者を1人つけるなどそういった工夫をしている老人ホームもあるわ。

施設の中には健康型有料老人ホームと呼ばれる自立している高齢者の方が住む老人ホームもあれば、住宅型と呼ばれるそこに住んで訪問介護サービスを受けることができるような老人ホームもあるわ。

就職先を選ぶにあたってどうしたらいいか

介護施設と言っても色々な施設があるわ、有料老人ホームや、グループホームは認知症の方が少人数で共同生活をする施設よ。

9人以下という人数が少ないことが目が行き届きやすいの、でも栄養士や調理師はいないから家事支援もあるわ、職員の人数も少ないから職場の人間関係が密になりやすいわ。

逆に言えば密になることで職員同士のトラブルや合わないということが出てくるわ。人間関係は介護に置いてチームワークはとてもだいじだからこそ人間関係がかなり左右される職業だと思うわ。

施設だけではなく訪問という選択肢もあるわ、たとえば移送サービス、介護タクシーや、病院やデイサービスの送迎車などヘルパーの資格と運転免許を持っていて講習を受ければ移送サービスができるようになるわ。

営業が得意で福祉用具の販売などは福祉用具を販売する仕事になるわ、福祉用具を設置したり福祉用具の説明をしたりする仕事になるわ。272418

転職する際の注意点

就職をするにあたって失敗しないためには施設を良く見ることも大事よ。離職率の高いところはなにか理由があって辞めているのかもしれないわ。

環境が良ければその施設で働く人も長く務めている場合が多いと思うわ。でも就職をする場合に給料や勤務体勢たとえば夜勤がある、休みが自由に取れないなどもあると思うし、勤務地が遠くて働くのが難しい場合もあると思うわ。

自分の中での働きたい条件、譲れない順位も含めて就職をするときに考えなければいけないわ。

例えば介護を中心として働きたい人にとってホテルのようなサービスや接客を求める職場は合わないのかもしれないわ。でも介護の資格は持っているけれど接客のような仕事をしたい人にとってはあなたがいる職場は理想的な職場なのかもしれないわ。

人によって求めるものは違うと思うけれど、幅広く選ぶことができるのが介護業界だと思うわ。もしお給料がもっと上がるようにしたいとなった場合には夜勤など視野に入れて働くとかなりいいお給料になると思うわ。

介護で就職をする場合に資格はとても有効なものになるわ。初任者研修の資格を持っていないと訪問での身体介護は出来ないわ、訪問での介護は基本的に1人で行うために資格が必要になるわ。

介護福祉士の資格を取るとさらに就職の幅は増えるわ、たとえば生活相談員と呼ばれる、
介護施設での受け入れの説明や契約など手続きや連絡を取ったりするお仕事で介護の負担がないことから年齢的に介護が身体的にきつい、腰痛があったりするときにでも働くことができるわ。
722355

でも生活相談員として働くためには社会福祉士や社会福祉主事任用資格などの資格がないと
生活相談員はできないのだけれど、自治体によっては社会福祉士の資格がなくても生活相談員として働くことができるわ。

川崎市の例を挙げれば介護福祉士や、介護保険施設や通所サービスでの2年以上働いた人など認められることがあるわ。

働くにあたってのお給料、周りの働く人たちとの関係、施設などの設備的な環境、仕事内容、時間の融通や休日など自分の中で優先する順位はあると思うわ。

介護業界は人手不足だし、これから要介護者はもっと増えていくと思うわ。だからこそ働き手としては仕事を選ぶことができると思うわ。

749859

まとめ

転職をするのは次に働くところがどんなところか、待遇はどうなのかなどの不安はあると思うわ。

もし今の環境を良くすることができるのであればそれも方法だと思うわ。上司に掛け合ってみる、相談して見るというのは方法だと思うわ。ただその有料老人ホームの方針もあるから自分のやりたいことと違うのであれば転職をするという方法がいいと思うわ。

介護の仕事をしながら転職をすることもできると思うわ。携帯やパソコンで介護の求人サイトも今はあって、夜にサイトを見て仕事を探すこともできるわ。サイトには条件も細かく書いてあってわかりやすくなっているわ。

自分の優先する条件に合った施設を探すことが重要だと思うわ、 長く働くためには職場の環境は大事だと思うわ、お給料と仕事の量、休みなど自分が納得して働ける環境を探すことが大事だと思うわ。

有料老人ホームだけではなくいろいろな施設があるからこそ自分に合った施設を見つけられるようにいろいろな求人方法があるから活用してみるといいんじゃないかしら?

ハローワークや、インターネット、新聞の折込みやフリーペーパーの求人などでも求人はでているわ。

面接のときにも施設を見学してみるといいかもしれないわ。施設の雰囲気、スタッフの幹事など見てみるのはポイントだと思うわ。

今日はこれでおしまいよ、また次回ね。

関連記事

この記事へのコメントはありません。